本日の発表会

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ当日になりました。昨日も夜まで仕上げのレッスンでした。
今日は午後2時30分に子どもたち集合。講師陣の演奏が6時過ぎ、大人の部の演奏開始が夜7時過ぎの予定です。集合は6時30分までにお願いします。
今日は全部で56プログラムの演奏予定です。5歳のお子さんから83歳でヴァイオリンを始められたばかりの生徒さんまでが熱演される予定です。
ヴァイオリン・ピアノ・フルート・ヴィオラ・チェロ、連弾あり、家族での合奏ありと本当に多彩なプログラムです。
講師陣の演奏も、ヴァイオリンの小品独奏が2曲、ヴァイオリンとヴィオラの二重奏曲、フルートの独奏、ピラノの連弾とこれまた見ものです。
音楽の楽しみ方は人、それぞれです。聞いて楽しむのももちろんですが、大きなコンサート会場で自分の好きな曲を演奏する楽しみは格別なものです。
生徒さんはみんな、緊張して不安な朝を迎えているのですが、いざ、ステージに立てば「まな板の鯉」半年近くかけて練習してきた演奏をいかに楽しめるか?
失敗を恐れるのは仕方のない心理です。完璧な演奏を目指して練習することこそ、楽しみなのです。練習こそが音楽の楽しみでもあります。
杜のホールはしもとは、京王線、横浜線の橋本駅北口すぐにある「MEWEミウィ」という商業ビルの7階にある音楽専門のホールです。残響の長さも、響きの暖かさも素晴らしいホールです。
客席数は525席。発表会にはもったいない!という考え方もありますが、先に書いたように日頃の練習とは違った「本来の響き」を楽しめる貴重な機会です。
入場は無料です。何時からでもご入場いただけます。ぜひ一人でも多くの生徒さんの演奏を、一人でも多くの方に聞いていただきたいと思っています。皆様のご来場をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)